【東京ストリート桜特集】横十間川親水公園/亀や鳥と一緒にお花見!

桜満開の「横十間川親水公園」

桜満開の「横十間川親水公園」

亀が泳ぎ、鳥が舞い、水辺の自然風景やレクリエーションが堪能できる「横十間川親水公園」。

あらゆる形で水辺に親しめる工夫が凝らされており、その構成は魅力たっぷり。大人から子どもまで楽しめる、湾岸エリアの江東区らしさ満載の区立公園です!

水辺を象徴する構成が魅力!横十間川親水公園

桜満開の「横十間川親水公園」で泳ぐ亀

“区民の水辺”をテーマに整備された「横十間川親水公園」は、延長1.9km、面積5.1ヘクタールにおよぶ広々とした開放感あふれる区立公園です。

テーマがあらわす通り、水辺を象徴する園内構成が大きな特徴。花菖蒲園や田んぼのある生物の楽園では、亀をはじめとしたあらゆる生物がコミカルな姿で楽しませ、自然の生態系を眺めながらほっこりとした気分に浸れます。

野鳥の島では鳥と親しむことができるだけでなく、運が良ければ希少価値の高いカワセミに出会える可能性も。綺麗な水色の体と長いくちばしを持つ、水辺の美しい小鳥を目にすることができたら、間違いなく超ラッキー!

このほか、広い水面で楽しむ貸しボート場や水上アスレチックなど有料施設もあり。週1日、ボランティア団体「和船友の会」による木造和船が運行されているので、櫓こぎを体験するのもおすすめですよー。

桜満開の「横十間川親水公園」

水辺の動植物やレクリエーションを満喫できる「横十間川親水公園」らしく、桜も水面や田んぼを彩るように植樹されており、水と緑とのコントラストが織りなす繊細な景観は必見。

シーズンに入ると桜目当てに足を運ぶ人が増え、園内ではのんびりとお花見を楽しむ光景が広がっています。散策にもデートにもファミリーレジャーにも最適です!

今回の使用カメラ/Nikon COOLPIX P330

桜満開の「横十間川親水公園」

今回の桜も、ニコンのコンパクトデジカメ「Nikon COOLPIX P330」で撮影しました!

すでにP330の通常販売が終了しているので、後継のA1000をご紹介。P330もA1000も仕事で大活躍してくれていますが、ヘビーユーザーだからこそ我が身をもっておすすめできるのです。

通常、風景は一眼レフを使用していますが、現在更新中の桜特集では、撮りためたストックをかき集めたところP330の撮影写真ばかりだったため、奇しくも風景にも適していることがわかっていただけるのでは、と実感していたりして。

自然の繊細な濃淡を表現するには、カメラのポテンシャルが大きくものを言うのは間違いなし。いくら画像編集ソフトや加工アプリが出回ろうが、もとの素材がよくなければ意味がありません。

「一眼レフはハードルが高い」というスマホユーザーにも使いやすいコンデジで、ぜひスマホでは叶えられない質の高い写真の素晴らしさに触れてほしいな、と願っています!

桜フォトギャラリー〈横十間川親水公園〉

水辺の風景と生物との調和も美しい、「横十間川親水公園」の桜模様をお楽しみあれ!

INFORMATION〈横十間川親水公園〉

横十間川親水公園
住所:東京都江東区扇橋3から東陽7
TEL:03-5683-5581(江東区役所土木部施設保全課)
営業時間:24時間(一部施設を除く)
定休日:年中無休(一部施設を除く)
WEB:横十間川親水公園公式サイト

※最新の情報ではない可能性があります。必ず事前に公式サイトなどでご確認の上、ご利用ください。