佐藤健ファン必読!アプリとコンビニプリントで作る“タケル手帳”

トラベラーズノートで佐藤健コラージュ

健くんファンの「手帳より健くん書いてー!」に対し、「だから手帳に佐藤健を貼りまくれ!」からはじまった、コラージュで彩る健くん満載手帳、略して“タケル手帳”。

佐藤健ファン必見!コラージュ“タケル手帳”を5ステップで作る方法
...

ステップに沿って作り方をお見せしましたが、なにやら健ファンどころか手帳好きの方々まで盛り上がっていて、コラージュ制作→写真撮影→執筆のホップ・ステップ・ジャンプまでやった甲斐がありました。

あいかわらず健くんファンが発する異様な熱気に若干ドン引きしているだなんて大きな声じゃ言えませんが(大きく書いたら言っているのと同じだろうわたしよ)。

今回はその続編。自宅にプリンターが無い人でもスマホアプリとコンビニプリントで簡単に作れる“タケル手帳”をご紹介します!

なお、今回は工程ごとの写真は撮っていません。作り方の手順をざっくりと書いておきますので、あわせて前回の記事を確認しながらトライしてみてくださいね!

佐藤健(るろうに剣心Ver.)×トラベラーズノート!材料と作り方

トラベラーズノートで佐藤健コラージュ

材料(1人分)

  • トラベラーズノート リフィル無罫:1冊
  • スマホアプリ さくっとプリント:1個
  • コンビニプリント:2枚
  • コラージュスタンプ:1個
  • スタンプインク:適量
  • マスキングテープ:適量
  • TRAVELER’S TIMES:適量
  • クラフト紙:適量
  • テープのり:適量
“タケル手帳”の作り方
  • STEP.1
    材料を用意する
    コラージュに使う材料を用意します。TRAVELER’S TIMESの代わりに英字新聞やペーパーでもOK!
  • STEP.2
    スタンプで下味をつける
    今回はクラフト紙にスタンプをペタペタ押していきます。あらかじめ印刷されたもので代用しても大丈夫。
  • STEP.3
    紙ものでさらに味付け
    TRAVELER’S TIMESとクラフト紙を重ね貼りしましょう。前回同様、重ね技はセンスよく仕上げるポイント!
  • STEP.4
    マスキングテープで香り付け
    見開きの左右中央を縦方向に彩るイメージで、ベースのマスキングテープを貼ります。
  • STEP.5
    タケルサトウを盛りつける
    メインの登場!シールではないので位置合わせも安心。俯瞰で確認しながら貼る場所を決めてくださいね。
  • STEP.6
    マスキングテープで彩りを添え完成
    最後に全体バランスを確認しながら、ベースと同じマスキングテープで健くんを留めて完成です!

アプリで簡単・楽チン!“タケル手帳”を作るコツ

「さくっとプリント」を使ってタケルサトウをプリント

トラベラーズノートで佐藤健コラージュ

今回使ったアプリは、さくっとプリント。スマホの写真をコンビニエンスストアでプリントできるサービスです!簡単・楽チン・便利ですよー。

※AndroidユーザーはGoogle Playで「さくっとプリント」と検索してダウンロード!

詳しい使い方は別の手帳記事でご紹介します。公開したらこちらにもリンクを張っておきますね。

パソコンやクラウドに保存してある画像をプリントする際は、スマホに同期させる必要があります。こちらの記事が参考になるかも。

パソコンとスマホのファイル共有方法 | J:PLUS - たのしいこと、全力応援

トラベラーズノートで佐藤健コラージュ

さくっとプリントを使うようになったのは「デジカメ写真をポラロイドっぽく印刷してコラージュで使いたいなあ」と思いついたことがきっかけ。

ポラロイドとしてプリントできる簡易型専用プリンターや、写真屋さんのプリントサービスもあるとはいえ、もっと簡単にできないものか……。

で、ググってみたところ、あるではないですか!そもそも、さくっとプリントという名称がすでに誰でも使えるサービスな印象。

実際に使ってみると、コンビニプリントもできるし、ホームプリンターで印刷もOK。ポラロイドっぽい正方形だけでなく、サイズがアレコレ選べて使い勝手バツグン!すっかりお気に入りになりました。

今回の健くんはホームプリンターで印刷したものを使用。剣心の世界観に合わせ、光沢ではなくマット紙をセレクトしています(写真用のL判サイズ)。自宅にプリンターがある人は紙質までこだわることができますよー。

色の鉄則を守るべし!センスよく仕上げるポイント

トラベラーズノートで佐藤健コラージュ

使用する色:3色までに抑えること。スタイリッシュに仕上げたいなら1色〜2色がベター。

佐藤健ファン必見!コラージュ“タケル手帳”を5ステップで作る方法
...

ここで前回記事のセンテンス再掲。ファッションやインテリアと同じく、コラージュにおいても大きなウェイトをしめるのがカラー。

基本は3色までに抑えてデザインすると綺麗にまとまります。この鉄則はファッション・インテリア・コラージュに限らず、あらゆるシーンでしっくりとマッチする、田中的おすすめ要素です。

トラベラーズノートで佐藤健コラージュ

わたしが好むコラージュのテイストがよりハマりやすいのは1色〜2色。前回はまさにこのパターンで、写真・マスキングテープ・スタンプブラック系クラフト紙ブラウンで仕上げました。

佐藤健ファン必見!コラージュ“タケル手帳”を5ステップで作る方法
...

トラベラーズノートで佐藤健コラージュ

今回は、写真ブラック系マスキングテープ・ペーパー(TRAVELER’S TIMES使用)がブルー系クラフト紙ブラウンの3色使い。

健くん画像をモノクロ変換する際、ブルー系要素強めで仕上げ(Adobe Lightroom使用)、より馴染みやすくしてあります。ちょっとしたコツですね。でも、そこまでしなくてもモノクロなら大丈夫ですよー!

「もっと色数を使って、でもセンスよく仕上げたい!」と考えている人は、必ず色を多めに使うコンセプトを描いてからはじめること。“なぜその色を使うのか”が定まっていないと、ガチャガチャしたうるさい印象になってしまうからです。

多色でも比較的まとまりやすいのは、コンセプトから導き出した色をひとつ決め、その濃淡で仕上げるパターン。そこにアクセントとして補色をほんのり入れると綺麗にできあがるはず。

ただ漠然と「なにも考えず色をいっぱい使った!」「キラキラしたのが好き!」だと子どものお絵かき状態、あるいは我が子にキラキラネーム付けちゃう痛いママ系ギャルORふわふわメルヘン女子系に……。

特に健くんが演じた役や作品、というより彼自身が醸し出す世界観は、ガチャガチャした子どもっぽさや可愛らしさは似合いません。そのため、色の鉄則を抑えるのがコツです。

スタイリッシュにセンスよく仕上がるので試してみてくださいね!

るろうに剣心Ver.をセレクトした背景にある想い

トラベラーズノートで佐藤健コラージュ

前回と今回のコラージュ“タケル手帳”は同じ日に一気に制作したのですが、「思った以上にタケルサトウはコラージュにしやすいんだなあ」と実感。

と同時に、初めてコラージュにするにあたって、るろうに剣心Ver.をセレクトしたことも関係しているかな、とも。

個人的にもともと週刊少年ジャンプで連載していた漫画が大好きで、なにしろ連載開始当初から熟読していたほど。それもあってか、長年“実写化は絶対に嫌”派でした。

理由はもちろん、漫画原作を映画化する監督・脚本家・スタッフ・役者は「原作人気の美味しいとこどりを算段した挙げ句、クソつまらないプライドや強欲で原作レイプをやらかし世界観を壊す」のが恒例だから(それで興行収入惨敗なんて愚の骨頂……)。

これ、漫画や小説好きなら誰もが必ず憤るあるあるポイントですよね(苦笑)。ご多分に漏れず、わたしもです。

そんななか、ついに企画が動き出した剣心実写化。健くんと大友監督には「あの岡田以蔵をこんなに魅力的に仕上げるなんて!」と、以蔵好きとしても龍馬伝に感激した経緯があり、不安より期待が徐々にムクムク。

佐藤健の凄みはどこからくるのか?高度な次元で表現する、生まれながらの特異性と生き様
...

演者・佐藤健×監督・大友啓史であれば漫画作品実写化の悪しき定説をやらかさないはず……とドキドキしながら観た当時を思い出します。実写を成功させたことで彼の評価がさらに爆上がりしたのは言うまでもなくw

誤解してほしくないのですが、これ、わたしに言わせたら最大級の賛辞ですからね?

なぜなら、「この人カッコいいー♡」で好きになる俳優より、史実や原作ありきの実写化で、元のキャラクターに敬意を払って演じるだけでなく、その世界観ごと愛するファンまで魅了できる役者のほうが間違いなく優れているから。

もともと感情的に「この人カッコいいー♡」で俳優を好きになることがないタイプなのでなおさら(笑)。

実力主義とは程遠く、ゴリ押しだの枕営業だの調子こきだの、一般のビジネス社会ではありえない悪習が蔓延し、それらをまかり通すことで世間からそっぽを向かれ視聴率下降を辿る芸能界には、残念ながら思い入れが持てないのもあり。

役者として優れていて、人として面白くなければここまで長いこと見ていません。よかったらこちらをご参考までに!

いまだから明かす、水面下で起こった佐藤健ファン“もどき”との意味のわからない大バトル
...

佐藤健が持つ雰囲気とコラージュの親和性の高さ

トラベラーズノートで佐藤健コラージュ

そんなわけで、るろうに剣心という作品緋村剣心を見事に演じきった佐藤健、双方に愛着があります。キャーキャー♡な熱い想いではなく、兄や叔父気分で温かく見守っている感じw

第7回:飛躍の鍵は内田篤人!佐藤健はさらに大化けすると断言するたった1つの理由
...

その剣心の独特の世界観を活かす方向性でデザイン案を描いていくと、イメージがどんどん沸いてくる。これは新発見でした。

で、間違いなく剣心Ver.の健くんじゃなくてもコラージュで映えるはず。彼が持つ雰囲気がピタリとハマるんですよ。制作してみて実感しました。コラージュ初心者の健くんファンもぜひトライしてみてほしいです!

やっぱりあの合言葉は新たな標語にするべきですね。ほら、アレですよ、アレですって。

健くんファンのみなさん、合言葉は“手帳には佐藤健”だ!(自分で言っておきながらこの世のすべての手帳にタケルサトウが貼られた光景を想像してツッコミたくなるこの性分をいい加減どうにかしたい)

今回使用した材料と関連雑貨が購入できる店舗まとめ

今回使用した材料が購入できるオンラインショップ

代替品や関連雑貨が購入できるオンラインショップ

タイトルとURLをコピーしました