【カメラ散歩梅特集】小田原フラワーガーデン/渓流の梅園と梅まつりの名所

神奈川県小田原市にある「小田原フラワーガーデン」の渓流の梅園で撮影した梅

先日、めずらしく箱根・小田原・横浜方面で連続、しかもすべて異なるクライアントからの依頼を同日で全対応することになったのですが、怒涛の過密スケジュールの合間を縫って「梅!いまの時期なら梅!」と梅撮影に。

行き先は、小田原の梅スポットのひとつ、「小田原フラワーガーデン」!

見頃は2月中旬から3月上旬なので、ちょうどこれから満開を迎えるところ。箱根・小田原方面の梅散策を考えている方々におすすめですよー。

無料で梅林が堪能できる!小田原フラワーガーデン

神奈川県小田原市にある「小田原フラワーガーデン」の渓流の梅園で撮影した梅

「花と緑の生活文化の創造」をメインテーマに、豊かなライフスタイルを築く”楽しい花園”づくりを目指し1995年に開園した「小田原フラワーガーデン」。

熱帯植物が顔をそろえるメイン施設のトロピカルドーム温室をはじめ、アルカディア広場周辺で鑑賞できるバラ園、渓流沿いから池周囲の一帯を彩る花しょうぶなど、四季折々の花木と触れあえる施設です。

神奈川県小田原市にある「小田原フラワーガーデン」の渓流の梅園で撮影した梅

なかでも同園の約半分を占める渓流の梅園は、関東でも最多級の品種数を誇る梅の名所。約2ヘクタールもの敷地に約200品種480本が植樹されており、開花時期になると豊かな香りと美しい姿で訪れる人を楽しませてくれます。

流れや池などが整備された築山式園地の梅園からは、晴れ渡った日には丹沢の山並みを望むことができ、雄大な自然のなかで梅の世界に浸れることも魅力のひとつです。

神奈川県小田原市にある「小田原フラワーガーデン」の渓流の梅園で撮影した梅

市の花が梅の小田原には広大な敷地を活かした名所が点在するなかで、「小田原フラワーガーデン」はその小田原を代表する梅見スポット。

管理棟・トロピカルドーム温室などの建物以外はペットの入園も可能なので、愛犬と散歩がてら足を運ぶのもいいかも!

季節限定「梅アイス」は南高梅使用のジェラート

神奈川県小田原市にある「小田原フラワーガーデン」の季節限定梅メニュー「梅アイス」

「花より団子!」とばかりにもうひとつのお楽しみといえば、梅の開花に合わせて梅まつりを開催する「小田原フラワーガーデン」内のテイクアウトカフェ ハイビスカスで展開する季節限定の梅メニュー!

小田原産十郎梅を使った梅だれ餅と梅干しせんべいを添えた「梅しるこ」(350円/税込)にも惹かれたものの、過密スケジュールと梅撮影で動きまわったわたしには、のどを潤す「梅アイス」(380円/税込)がピッタリ!

神奈川県小田原市にある「小田原フラワーガーデン」の季節限定梅メニュー「梅アイス」

毎年好評の「梅アイス」「小田原フラワーガーデン」梅まつりでおなじみのコールドスイーツだそう。今年はさらに美味しくなって新登場と耳にしたら見逃すわけにはいきませんぞー。

見た目はソフトクリームなのに実はジェラート!南高梅を使用しているため酸味と甘味のバランスが絶妙!シャクシャクした食感がさっぱりとした口当たりをさらに格上げしペロリといただけちゃいます。

梅まつりの期間中に「小田原フラワーガーデン」を訪れた際には、ぜひ「梅アイス」をご賞味あれ!

神奈川県小田原市にある「小田原フラワーガーデン」の「テイクアウトカフェ ハイビスカス」

遠方地での仕事が続く日はクタクタになって帰ってくるのはやむなしとはいえ、スケジュール次第で花木鑑賞や美味しいグルメなど、お楽しみが味わえるのがうれしかったりして。

特に今回は、営業支援で早朝に訪問した企業のお姉さまが素晴らしい方で、仕事やプライベートの話で盛り上がるだけでなく、「小田原フラワーガーデン」のトリビアまで教えてくださりほっこりしたひとときに。

トリビアも満載の「小田原フラワーガーデン」の梅は、キャリアも人間性も優れた熟練のその方によく似た麗しい姿を見せてくれました。

神奈川県小田原市にある「小田原フラワーガーデン」の渓流の梅園で撮影した梅

最後にものを言うのは、いつの時代も変わらず人間性。優れた人間性が伴っていなければ、どうあがこうが優秀な仕事人には一生なれず。

そういえばその方も、梅そのものの生き様で多くを魅了する黒ちゃんこと黒田博樹さんに似ていた……やっぱり熟練キャリア“男気”黒田博樹系は男性より圧倒的に女性ですね(笑)。

「大森ふるさとの浜辺公園」で見つけた2020年東京の初梅2020年東京初梅!今年の見頃とおすすめ名所&美味しい梅酒の作り方 2016年シーズンのリーグ優勝を果たし引退したオフシーズンに、広島カープ本拠地マツダスタジアムにてインタビューを受ける黒田博樹・新井貴浩“男気”黒田博樹はなぜレアキャラなのか?新井貴浩との関係にも表れる意外な親和性とは

今回の使用レンズ・カメラ/SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM・Nikon D90

神奈川県小田原市にある「小田原フラワーガーデン」の渓流の梅園で撮影した梅

今回の「小田原フラワーガーデン」での使用レンズは、ワイドで切り取りたいときに大活躍してくれるSIGMA超広角ズームレンズ「SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM」、そしてカメラ本体はおなじみのNikon D90です!

愛してやまないSIGMA&Nikonのゴールデンコンビ……あいかわらず寒色系を綺麗に表現してくれるSIGMA超広角は風景撮影になくてはならない超優秀な一本。

特にわたしにとって梅の撮影SIGMA超広角は欠かせません。好みだとは思うのですが、桜:望遠レンズ梅:広角レンズが一番しっくりきます。

神奈川県小田原市にある「小田原フラワーガーデン」の渓流の梅園で撮影した梅

桜も梅もワイドの引き・アップの寄り、どちらも好きという前提で、桜は引きに比べると寄りの絵を好み、梅は寄りより引きがハマる……どうやらわたしの場合、梅は全体的なコントラストで切り取るのが好きなようです。

今年は都内の梅スポットを撮影散歩したいというささやかな野望を抱きつつ、スケジュールとにらめっこ……最大の難問はそこだ(真顔)。

ともあれ、暖色系に強いニコン純正レンズと寒色系に強いシグマレンズがあれば鬼に金棒ですよー。身をもって推すSIGMA超広角をぜひお試しあれ!

神奈川県小田原市にある「小田原フラワーガーデン」の渓流の梅園で撮影した梅

なおSIGMA超広角ズームレンズに関しては、桜特集の「青山霊園」編、公園特集の「大森ふるさとの浜辺公園」編・「昭和島」編でも紹介しています。そちらもあわせてどうぞ!

桜満開の「青山霊園」【東京ストリート桜特集】青山霊園/桜並木のトンネルをお花見散歩! 大森ふるさとの浜辺公園【東京ストリート by Nikon D90】大森ふるさとの浜辺公園/城南の水遊びスポット 「昭和島」の見晴らしばしと見晴らしばし公園【東京ストリート by Nikon D90】昭和島/城南運河を望む憩いの場

梅フォトギャラリー〈小田原フラワーガーデン〉

絵画のような風景が味わえる「小田原フラワーガーデン」の梅フォトをお楽しみあれ!

 

INFORMATION〈小田原フラワーガーデン〉

小田原フラワーガーデン

  • 住所:神奈川県小田原市久野3798-5
  • TEL:0465-34-2814
  • 営業時間:9:00〜17:00
  • 定休日:月曜(祝日の場合は開園、翌平日休園)・祝日直後の平日・年末年始
  • WEB:小田原フラワーガーデン公式サイト

※最新の情報ではない可能性があります。必ず事前に公式サイトなどでご確認の上、ご利用ください。