さすが日本製!パナソニック電子レンジ&象印オーブントースターの使いやすい機能と安心感

BEFORE
悪いけどハイアールはまったく信用できない

AFTER
人間に例えると、無駄な上から目線して他者を否定しないと息できないチンケなプライドばかり高い姑息な人の真逆でいい感じ

白物家電は日本製がベスト!ハイアールOEMオーブンレンジが壊れた体験談と電子レンジの選び方
昨年中旬以降、「あれ?使っていないのに音がする。なんで?」という不思議現象が発生しだした我が家のオーブンレンジ。特に、設定した時間や項目が完了し、あたため終わったことを知らせてくれる電子音が、「鳴らない」または「使用していないときに勝手に鳴
https://blueazure.jp/sacchi/lifestyle/microwaveoven-2/19833/

呆気にとられた事態から購入編までお届けした「我が家の電子レンジ顛末記」。

現在、サクサクスマートに仕事をこなす電子レンジ&オーブントースターは、なんの縁か双方超近隣に住む、わたしにとって最優先クライアントであり、愛する仲間によく似ています。

快適すぎて最高!愛する仲間によく似た電子レンジ&オーブントースターコンビ降臨

廉価版なれど、その中身は、エリートなくせにまったくエリートぶらず、能力も人間性も優れ、なにより気さくでやさしい彼らとすべて同じ。

人や物事など、あらゆる縁やつながりを心から大事にできる実直な感性。
余計なチカラが入っていない、ゆったりとした安心感。
人の命と尊厳を当たり前にたいせつにして守れる真っ当さ。
意地悪さや姑息さとは無縁で、度量が大きくおおらかな人間性。

本物ほど無駄にほざかない。人を傷つけることをもっとも嫌う。ちょっとやそっとでブレず、他者や流行りに左右されない。だからこそ、一過性とは一線を画す、揺るぎない実績を積み重ねる。

長年変わらない関係を築いてきた、人間性豊かな存在によく似た電子レンジ&オーブントースターが我が家にやってきました。

阿吽の呼吸とはまさにこのこと。「いつものアレ」で通じる快適さワロタ。

レンジもオーブンも軽すぎワロタ。豊かな人間性かつフットワークが軽い敏腕仕事人のよう

電子レンジ&オーブントースター

軽っ!なにこれっ?!」軽々と持ち上げられる、驚くほど無駄な重さ皆無。

まず「すごい!」と感嘆の声をあげたのが「軽量さ」。冗談抜きで、「どこにこれだけの機能が搭載されているの?!」と不思議なほど。

使用していたハイアール製オーブンレンジをどかすとき、「足腰壊れそう(白目)」と覚悟したほどの重さに対し、空けたスペースに移動させる際、持ち上げた瞬間「軽っ!なにこれっ?!」。

しっかりとした機能がすべて備わっているのに、無駄な重さがなく、負担ゼロ。これぞ技術革新のたまもの。さすがパナソニック&象印。この点ひとつとってもお世辞抜きで素晴らしいです。

安かろう悪かろうなんてありえない!パナソニックが本領発揮した電子レンジのすごさ

電子レンジ

おまかせでここまでやってくれてありがとう!」自動あたため機能が超優秀。
バタン!の重さから解放された」なじむように吸い込まれるスムーズな扉開閉。
レンジで米炊けるワロタ」想像を軽く超えた“能ある鷹は爪を隠す”凄腕ポテンシャル。
ターンテーブルは故障しやすいって誰がほざいた?」先進技術投入の壊れにくい設計。
毎日“綺麗だね”と話しかけたい」掃除しやすく汚れにくい日本製の超本領発揮。

キッチン家電に強い象印!廉価版とは思えないオーブントースターの機能性

オーブントースター

トーストって本当に美味しいよね」思い出させてくれた本物の食パンの旨み。
え?仕事早すぎじゃないですか?!」スイッチ入れた途端に一気に加熱の敏腕肌。
お餅フェチになりそうな予感」“上手にこんがり『もち焼きネット』”のきめ細やかさ。
器が大きすぎて感涙」コンパクトなのにグラタン作りも超余裕の奥行き22センチ。
さすが!と讃えたい満点回答」はずせる焼き網、スライド式くず受皿で掃除超簡単。

かゆいところに手が届く!メイド・イン・ジャパンのていねいな仕事とたたずまい

この感動が伝わっただろうか(真顔)。

お互いに「かゆいところに手が届く関係性」がなにより。思いやり、いたわりあい。相手を軽んじることなく、その能力を誰よりも深く知り尽くしている。冒頭の例え話は正真正銘、本音です。

人間性の波長が合う存在との出会いは、「それだけでオッケー」になれて、信頼感と向上心のみで満たされるのと等しく、そうした人間が手がけたものも間違いなくそう。

相手を否定して無駄なプライドを満たすだけだったり、焦燥感にとらわれた嫉妬深さといった、いずれも陰湿な自己中に多い醜悪さもそうだけれど、卑怯で姑息で根性汚い人とじゃこうはなれない。

このわたしをもってして心からそう実感させる人間性のセコさに感服。例えるとそんなレンジとサヨナラを決めて清々しました。

買う前に必ず確認!絶対に失敗しない電子レンジ&オーブントースターの購入方法

そんなわけで、電子レンジ&オーブントースターの購入にあたって、身をもって体験したことでたいせつだなと実感していることはこちら。

白物家電は国産、日本製一択。しかも壊れにくいメーカーに限る。
結果的に無駄に高くつくので、安かろう悪かろうを選ぶべからず。
ごめん、やっぱりハイアールはまったく信用できないわ。
買い物前に、自分のライフスタイルを考えながら、必要項目をすべてピックアップ。
詳しい専門スタッフがいる家電量販店で最終確認しながら自分のベストを購入。
ただし、よろしくない利益目的スタッフのミスリードには要注意。

白物家電は日本製がベスト!ハイアールOEMオーブンレンジが壊れた体験談と電子レンジの選び方
昨年中旬以降、「あれ?使っていないのに音がする。なんで?」という不思議現象が発生しだした我が家のオーブンレンジ。特に、設定した時間や項目が完了し、あたため終わったことを知らせてくれる電子音が、「鳴らない」または「使用していないときに勝手に鳴
https://blueazure.jp/sacchi/lifestyle/microwaveoven-2/19833/

ハイアール壊れて市場調査編」から「日本製購入編」の上記も参考にしてください!

日本製、しかも壊れにくいメーカーの場合、「安かろう悪かろうなんて許せねえんだよ!」の技術大国スピリッツアツイ職人魂があるため、お手ごろ価格が嘘のような涙モノのクオリティ揃い。

だからこそ、値段が高いからよい、安いからダメではなく、「自分のベスト」に出会えると「自宅でごはんを食べることがさらに楽しくなる」は本当です。ぜひ幸せなおうちごはん生活を!

HOMEGOODS
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Thank you for the like!!
\FOLLOWして最新情報&InstagramをCHECK/
SACCHI'N MIND SHARE
タイトルとURLをコピーしました