自由が丘美容室『TOCA/トーカ』にはイケメン美容師とアイドルブロガーがいる件

今日がもう12月30日だなんて、誰か嘘だと言ってくれ(嘘偽りひとつもなく本当です)。

日が暮れてまた昇る日常の延長のように年を越すことが増え、仕事を抱えている人ほど“あるある話”のひとつとして盛り上がることしばしば。

とはいえ、年越し儀式でもある大掃除と同じく、一年の総決算として綺麗に整えておきたい。それが、髪の毛。

で、一昨日、イケメンに「おうよ頼んだぜ!」とお願いしてきました。イケメンと呼ぶと本気で嫌がる「非イケメンの敵」担当美容師さんがいる美容室へ(冒頭からオチを探るこの性格をどうにかしたい)。

OFFICIAL SITE:自由が丘美容室「TOCA」

自分で自分のスペックの高さを台無しにする美容師さんが早や8年強も担当する髪事情

イケメン:担当美容師A.H。またの名を「イケメン・愛妻家・子煩悩・敏腕美容師」。

なんだよ!欠点ねえのかよ!」などとウダるそこの男子!落ち着け!欠点どころか、本性はかなりシュールすっとぼけた人物だから安心しろ!(まったくフォローになっていない)

なんだかんだ早や8年強。10年近くもお願いした担当さんは初めてなことからもうかがえるように、当初の盛大な猫かぶりは一体なんだったんだ!と抗議したいほどすっとぼけた面白い美容師さん。

スペックの「イケメン・愛妻家・子煩悩・敏腕美容師」は間違いなし。しかも名前が「アサミ」ときた。なんだその洒落た名前はいい加減にしろ。また顔に似合っちゃってるから腹立たしい。

にも関わらず、今のご時世にふさわしい「ギャップありすぎる」キャラクターよ。男前のくせに明石家さんまばりの引き笑い&シュールなツッコミ・ボケ&ソフトな語り口調ながらちょいちょい毒舌。

これほど「期待を裏切らない」人物もめずらしい。わたしの周囲にはどうして「黙ってればイケメン」しかいないんだろう。王子様はどこにいるの?(王子様はつまらんとほざく人が寝言言わないでください)

「カットだけでここまで髪が変わる」を初めて実感させてくれた敏腕さを素直に褒めてみる

念のため繰り返しておきますが、腕は本当に確かです。一応持ち上げておくけれど(余計なことを書いて読む人に完全なる誤解を与えるのはやめてください)。

冗談さておき。8年ほど髪の毛をお願いしてきて、「カットだけでここまで髪が変わるのか!」を驚きとともに実感させてくれた美容師さんは、今までの人生で初めてです。

担当美容師H山さん、そう、畠Yさん(あいかわらず伏せ字のイミがない)。

話術も達者ながら、それ以前に、距離感の取り方がものすごく上手。話したい人には聞き役に徹し、話すことが苦手な人にはゆったりくつろげるよう黙して語らず。

可愛い女子系とは話題のスポット流行のファッションなどで盛り上がり、人生の大先輩のお姐さまには良き後輩として寄り添う。

担当顧客ごとに自然と対応を変え、「もっとも居心地のよい空間」をつくりあげる。それがまったく嫌味じゃない。

なんだよ!欠点ねえのかよイケメン!(次回訪れたときのネタとして今日はガンガン攻めることを決意)

わたしに対してはツッコミもボケも容赦ねえってどういうことだよイケメン!(そのくらいパワフルな担当じゃないと物足りない人にはピッタリだという自身の性格やキャラを認めましょう)

「TOCA(トーカ)」にはイケメンと美人しかいないらしいどころかアイドルがいる事実

そんなあいかわらずのイケメン美容師「アサミちゃん」に綺麗にしてもらい、無事に年越しができるわたしですが、本日の話はここで終わりません。

前回訪問時、書こう書こうと思いながら本業多忙すぎで断念した、あるターゲットのことを。この前フリ、いいですか?アレですよ、「押すなよ芸」ですからね?

自由が丘の「TOCA(トーカ)」は、基本、イケメンと美人しかいないようです。ポテンシャルの高さワロタ。

それどころか、この美容室、アイドルがいるみたいなんですよね。しかも男性アイドル。ジャニーズかよ(冷静なツッコミはやめてください)。

とりあえずイケメンコレクターは「TOCA(トーカ)」に足を運ぶことをおすすめしたい

や、本当にジャニーズ男子出てきちゃったよ。とりあえずイケメンコレクターは「TOCA(トーカ)」に足を運んでみてください。後悔させません。

この彼、鈴木くん。TOCA(トーカ)」が誇るイケメンアシスタント。またの名を「アイドル」。

かなりの芸達者&口達者。誰にでもあわせることができる世渡り上手。相手を褒めながら、上手にボケて笑いまで提供する。

TOCA(トーカ)」の教育システムのレベルの高さよ。ボケもお世辞も抜きに、実は毎回感心しています。教育って本当に大事。あの居心地のよい空間は、人間性と教育にあり。

いや、そんな真面目に語っている場合ではない。この鈴木くん、なぜ密かに(かなりの冗談半分で)「アイドル」と呼ばれているのか?

「こんにちは、ゆーしだよ」アイドルブログ絶賛更新中!どこからツッコめばいいか迷うほど面白すぎる

そのヒミツは「ブログ」。ヒント「こんにちは、ゆーしだよ」「雨が降ったら桶屋ならぬ風呂屋が儲かる」。

ヒントが謎ながらも、正解にたどりついた人には「わかりやすすぎるあからさまなヒント」だと納得いただけること間違いなし。

彼、鈴木ゆーしくんのブログは、書き出しが「こんにちは、ゆーしだよ」ではじまり、全方位から「オマエはアイドルか!」のツッコミが入るイマドキ男子ブログ。

マメな性格なのか手料理もよく登場し、「こんにちは、ゆーしだよ」ノリで最後まで一貫する、「すべてのキミたちのためにボクは存在するのさ」のココロの声ダダ漏れ?と錯覚させられる代物。

キュート系男子笑わせ上手ブラックモードもナチュラル披露ナイスキャラ料理好き年下女子大好物。

師匠(アサミちゃん)が師匠なら、弟子(ゆーし)も弟子だ。なんだこれ。最近の美容師どうなってんだ。いいぞもっとやれ。

最後にもう一度、念押ししておきますが。このわたしが長いこと真面目に通うほど、腕は本当に確かですからね?そこ、間違えないようにね?(なんかいろいろともう手遅れな気がします)

OFFICIAL SITE:自由が丘美容室「TOCA」