ノーファンデ派宣言!アラフォーがファンデーションを塗らない生活で肌が綺麗に改善

どーも。たこ焼きさんです(キリッ←たこ焼きでキリッとせんでええ)。

ぷにぷにを通り越してふかふか状態のたこ焼きさんの毎日は、あいかわらず笑いが絶えず愉快で元気です。そんな日々の楽しみで発見していた自撮りならぬラブ撮り写メ方法をシェアしたのは数日前のこと。

[blogcard url=’https://blueazure.jp/sacchi/photo/selfie-smartphone/10150/’ width=” height=’150px’ class=” style=”]

ひとによるとは思うのですが、実体験としてマジでおすすめです。トライしてみてください。

という目的でアップし、自撮り話を書いた以前のエントリーを参考としてあわせてリンクしたら、なんと「肌が綺麗になってるっ!なにを使ったんですか?!」というお声を思いがけずやたらといただきました。

うおーっ!マジでびっくりした!なんかもうありがとうございます!リーズナブルな方法で肌改善しましたよ!

アラフォーsacchiが実体験で語るファンデーション塗らないようにしたら肌が綺麗になったヒミツ

[blogcard url=’https://blueazure.jp/sacchi/life/instagram-photodiary-vanquish-ishikawa-ryo/4342/’ width=” height=’150px’ class=” style=”]

一番驚かれたのはこちらのエントリーで使用した写真との肌状態の違い。

追記
これから先に登場する上記エントリーで使用した当時の写真は、現在は上記エントリーで使用していません。枚数が多かったので見やすくするためメイン以外はカットしました。残したメイン写真と撮影条件はまったく同じです。

1年前と今でこんなに違う?!ブログで気づくとは思わなかった肌状態の改善

BEFORE

AFTER

確かにすごい違いますね(笑)。ちょうど1年前です。

BEFORE

AFTER

ただし、これだと比較としてはコンディションが違いすぎるかな、と。

当時も記していますが、1年前のこの時期、あほみたいに仕事が忙しくて極度の睡眠不足が続いただけじゃなく、胃腸の調子が良くなかったり風邪をこじらせかけていたり、この数年の中でもシャレにならない最悪コンディション。

対して、今の写真は睡眠7~8時間が数日続き、体調も良好。睡眠不足・不健康は肌の大敵」を自分の写真であらためて実感することになるとは(笑)。

BEFORE

4月4日のエントリーでアップしているこちらの写真のほうが、ほぼ同じコンディションかなと思います。睡眠時間がやや少ないくらい。

これは室内で逆光で撮影した写真。自然光がかなり効いているのでこちらも比較としては同条件じゃないけれど、それでもシミやキメの荒れが目立っていることがわかるかと。

[blogcard url=’https://blueazure.jp/sacchi/lifestyle/vanquish-blue-2/4283/’ width=” height=’150px’ class=” style=”]

BEFORE

これがほぼ同条件ですね。そばかすのようなシミに関しては、わたしの場合、肌の根本状態が改善するまでその日のコンディションで浮き出ることが続きました。調子のバロメーターのような。

今も極度の睡眠不足などが続くと、やっぱり浮き出るように発生したり。一時的なシミというか。体質なのかなあ。同じような状態になるひとがいたら教えてください。

では「なんでここまで一気に改善したの?」というヒミツをシェアします(ぜんぜんヒミツじゃなくいつも聞かれて普通に話しているけれど・笑)

「ファンデーションを塗らない」という引き算の発想でむしろ肌は綺麗に

一番大きな違いは「ファンデーションを塗らなくなったこと」。

1年前のあるときふと「休日以外でもファンデーション塗らなくていいんじゃないかなあ」と思ったことがきっかけ。

「肌を改善しよう!」などという目的や意識ではなく、塗ってもあまり変わらないし(メイクで激変とかわたしにはありえない・笑)UVケアだけきちんとしておけばいいんじゃない?と。

その結果、むしろ肌が綺麗になりました。引き算ってやつですかね。

もともとわたしの肌は、極度の睡眠不足・体調不良・ストレス過多じゃなければ丈夫で、荒れることがほとんどなく、シワやシミもできにくい肌。

その代わりふかふかのたこ焼きさんですが(笑)、高級スキンケアや手間をかけないできたにも関わらず、実年齢(43歳)に対して肌年齢は若いんだそう。

人工的で「わたしがんばっちゃってますっ♡」の美魔女ブームは大の苦手ですが(そうじゃないひとを牽制してイヤミ・悪口言って見下して蔑むから。とは程遠いくせになにが美魔女だよ、と思わされる・笑)健康的に自然と若々しくいられるのはうれしいです。

肌が綺麗になった【外的要因】ファンデーション塗らない【内的要因】睡眠第一

なぜ肌が綺麗になったか?改善したか?の外的要因・内的要因の大きな理由はコチラ。

外的要因
ファンデーションを塗らなくなった(UVケアの乳液&下地のみ)。

内的要因
睡眠第一!よく眠ることは健康・美肌に最大の効果を発揮する!

昔から「寝る子は育つ」で生きてきているので(もしかするとそれが肌年齢の若さとつながっている?)、寝てさえいれば本当に元気なんですね(笑)。でも、35歳越えたあたりからなおさら実感しています。

睡眠は生きる上で最高のご褒美だ!!!!(芸術は爆発だ!のノリで読みましょう)

もうひとつの大きな違いは「スキンケアなどを変えた」。続きは次のエントリーで!

[blogcard url=’https://blueazure.jp/sacchi/lifestyle/orbis-candydoll-skincare-air/10327/’ width=” height=’150px’ class=” style=”]