シャルケのウッシー愛炸裂!内田篤人とドイツ名門クラブを結ぶ熱すぎる奇跡の絆

ドイツ移籍時に所属のブンデスリーガ・シャルケの公式試合に出場するDF・右サイドバックの内田篤人

内田篤人は鹿島イズム体現者!鹿島アントラーズで紐解くウッチーのサッカー人生の軌跡

所属クラブチームの鹿島アントラーズで公式試合に出場する右サイドバック・DFの内田篤人内田篤人は鹿島イズム体現者!鹿島アントラーズで紐解くウッチーのサッカー人生の軌跡

前回、鹿島アントラーズサイドの内田篤人現役引退関連記事をピックアップしましたが、今回は7年間在籍したドイツの名門、FCシャルケ04サイドの関連記事を。

やっぱりシャルケはシャルケだった。

この意味、きっと内田篤人ファンならおわかりですね?

ええ、ええ、そうですよ、今回も予想以上にガッツリやってくれましたよガーサスシャルケ……!

「え?どういうこと……??」とハテナマークが頭のなかいっぱいになっているそこのあなた、大丈夫、これからその意味がよーーーくわかります。

この記事では「シャルケのウッシー愛炸裂!内田篤人とドイツ名門クラブを結ぶ熱すぎる奇跡の絆」をテーマにお届けします!

サッカーファン必見の動画サービスを見てみる

年間10,000以上の試合を月額1,750円で

ドコモユーザーにお得な動画サービスを見てみる

年間10,000以上の試合を月額980円で


この記事はこんな人におすすめ
  • 内田篤人が好きな人
  • FCシャルケ04が好きな人
  • 内田篤人の現役引退にまつわる記事が読みたい人

内田篤人ドイツ在籍時代のFCシャルケ04メッセージ

ドイツ移籍時に所属のブンデスリーガ・シャルケの公式試合に出場するDF・右サイドバックの内田篤人

画像出典:FCシャルケ04公式Twitter

前回も触れましたが、内田篤人現役引退の第一報を伝えたのは引退時に所属していた鹿島アントラーズ。

公式SNSでの発表とともに各メディアでも一斉に報道され、日本中が驚くと同時に感謝と惜別の声が広がりました。


そのアントラーズ公式Twitterでの第一報後、ドイツ移籍時に7年間在籍していた名門、FCシャルケ04の公式Twitterが、文字通り想いがあふれまくったツイートを投稿。



両クラブのTwitter投稿日時
  1. 鹿島アントラーズ投稿日時
    2020年5月20日17時23分
  2. FCシャルケ04日本版投稿日時
    2020年5月20日17時50分

……………早くね??

えーと、わずか27分後。日本に負けじとドイツの名門、本気出してきました。

……………早くね??(2回目)

あいかわらず期待を裏切らないシャルケよ……そしてあいかわらずウッシーロックオンのシャルケよ……。

我先にとソッコーで熱すぎる愛を表明するガーサスシャルケ……!

日刊スポーツ|ドイツでは「ウッシー」内田引退受けシャルケも感謝

DFBポカール(ドイツカップ)で優勝し優勝カップを手にチームメイトのマヌエル・ノイアーらに担がれながらサポーターに挨拶するドイツ・ブンデスリーガ・シャルケ所属のDF・右サイドバック内田篤人

画像出典:日刊スポーツ

鹿島アントラーズは20日、元日本代表DF内田篤人(32)が現役を引退すると発表した。

23日のガンバ大阪戦(カシマスタジアム)がラストマッチになる。

これを受け、内田が長く在籍したドイツ1部リーグの強豪シャルケは、公式ツイッターの日本語公式アカウントで「在籍期間でのウッシーの雄姿は今でもシャルケファンの目に焼き付いています。これから第2の人生の成功と、いずれまたシャルケと道が重なり合うことを願っています」とメッセージを寄せた。

日本では「ウッチー」の愛称で親しまれたが、ドイツでは「ウッシー」。日本でもドイツでも、愛された右サイドバックの電撃的な引退発表に、多くのファン、サポーターも驚くと同時に、ねぎらいの反応をSNSにアップしている。

引用:日刊スポーツ

ドイツでは「ウッシー」内田引退受けシャルケも感謝

フットボールゾーンWeb|シャルケ、内田篤人の現役引退を惜別

ドイツ移籍時に所属のブンデスリーガ・シャルケの公式試合に出場するDF・右サイドバックの内田篤人

画像出典:フットボールゾーンWeb

 鹿島アントラーズは20日、元日本代表DF内田篤人が今季限りで現役を引退することを発表した。これを受けて古巣のドイツ1部シャルケが公式ツイッターを通して惜別のコメントを残している。

 内田は2006年に清水東高から鹿島へ入団。高卒新人でクラブ史上初の開幕スタメンを飾り、1年目から28試合に出場した。右サイドバックとして瞬く間に主力選手に上り詰め、2010年7月にドイツ移籍を決意。名門シャルケで計7シーズン戦い、移籍1年目の2010年にはUEFAチャンピオンズリーグ(CL)でクラブ史上初、日本人としても初めてのベスト4進出に貢献した。だが、2015年3月に右膝の膝蓋腱を負傷して以降怪我に苦しみ、17年に2部のウニオン・ベルリンへ移籍。18年に鹿島へ復帰を果たし、今季は第2節川崎フロンターレ戦に先発出場していた。

 ドイツでも「ウッシー」の愛称で愛された内田だったが、20日に今季限りでの引退を発表。鹿島は内田との契約が8月31日で終了となり、23日の本拠地・ガンバ大阪戦終了後に引退の挨拶を行い、翌24日に記者会見が予定されているとした。

 そんななか、内田がドイツで7シーズン所属した”古巣”シャルケが公式ツイッター日本語版を更新。内田の引退発表を受けて、惜別のコメントを残している。

「#内田篤人 選手 #S04(シャルケの愛称)在籍期間でのウッシーの雄姿は今でもシャルケファンの目に焼き付いています。これから第2の人生の成功と、いずれまたシャルケと道が重なり合うことを願っています。グリュック・アウフ(幸運を祈る)」

 シャルケは公式SNSを通して現在でも時々”英雄”内田を称えてエールを送るなど、クラブにとってどれだけ大きな存在だったかを示していた。32歳で現役生活にピリオドを打つ日本屈指のサイドバックは、世界からも愛された選手だった。

引用:フットボールゾーンWeb

シャルケ、「ウッシー」こと内田篤人の現役引退を惜別「雄姿は今でもファンの目に焼き付いています」

内田篤人をめぐって繰り広げられる日独両国の投稿攻防戦

DFBポカール(ドイツカップ)で優勝し優勝カップを手にチームメイトのマヌエル・ノイアーらに担がれながらサポーターに挨拶するドイツ・ブンデスリーガ・シャルケ所属のDF・右サイドバック内田篤人

画像出典:FCシャルケ04公式Facebook

今回2記事ピックアップしましたが、シャルケのメッセージを受け、日本メディアも怒涛の報道合戦スタート!現在、シャルケの想いを伝える記事がネット上にあふれまくっています。

下手すりゃ鹿島アントラーズ関連の記事より多いって、ねえどういうこと?ねえねえどういうこと?


内田篤人にまつわる様式美
  1. シャルケウッシーロックオン
  2. 日本メディアシャルケロックオン
  3. ウッシー本人知らぬ存ぜぬのん気さん

もはや様式美な内田篤人報道合戦……ウッシー愛されすぎ……目頭熱くなるわ……。

で、これまでよく耳にしてきた声が「これって日本版アカウントだから中の人も日本人じゃないの?じゃあ日本マーケット対策でウッチーを寵愛するのは当然でしょ?」。

そう思います?そうですよね?普通はそう思いますよね?



両クラブのTwitter投稿日時
  1. 鹿島アントラーズ投稿日時
    2020年5月20日17時23分
  2. FCシャルケ04日本版投稿日時
    2020年5月20日17時50分
  3. FCシャルケ04本国版投稿日時←New!!
    2020年5月20日19時18分

およそ2時間後……………いや早くね??(3回目)

しかもその約2時間後。


特別動画までキターーーー!

えーと、アントラーズの公式アナウンス後、シャルケ本国版公式さんの投稿までに時間差が発生した理由に、“特別動画制作にいそしんでいたから”との説が飛び交っているんですね。

実際にはこの特別動画は今年の内田篤人誕生日記念で制作されたものなので上記説は違いますが、すぐにこうした声があがるほど、まったく否定できないのがシャルケとかいう名門クラブですよ、いいですか?ここ重要ですからね?

なにしろ今年の誕生日記念って、すでにシャルケ退団から2年半以上も経過しているのに、こんなに懇切丁寧な動画をサラリと制作してくれちゃうんですよ、いいですか?だからここ重要ですからね?

シャルケ、あいもかわらずウシー愛炸裂させすぎワロタ。

ブンデスリーガNo.1!シャルケの巧みなメディア戦略

ドイツ・ブンデスリーガのシャルケの本拠地スタジアム、フェルティンス・アレーナに設置されたチームフラッグ

画像出典:FCシャルケ04公式Facebook

まず「シャルケといえば……!」といった感じで基礎としておさえておきたい、同クラブの優れた(そしてかなりどころではないほど愉快な)組織力をうかがわせるのが公式SNSです。


FCシャルケ04公式SNS
  1. 本国版公式Twitter
    https://twitter.com/s04
  2. 日本版公式Twitter
    https://twitter.com/s04_jp
  3. 公式Facebook
    https://www.facebook.com/S04.en/
  4. 公式Instagram
    https://www.instagram.com/s04/
  5. 公式YouTube
    https://www.youtube.com/c/S04/

いずれも見どころ満載です。ぜひチェックしてみてください!

で、前章で公式Twitterアカウントの様子を確認し、「すげーな内田!マジでドイツで愛されてるんだなー!」なんて感心しているそこのサッカーファンよ……シャルケの本気がこの程度だとでも……??

これまで幾度となくウッチーファンを大歓喜させてきたシャルケがこれでとどまるわけがないのですよ。

いいですか?まだ柔軟体操が終わったところですからね?「ごめんくださーい!」と玄関のチャイムを鳴らした段階ですよ?

次から次へと繰り広げるシャルケの超本気モード、別名『世界の中心で、ウッシー愛をさけぶ』、とくとご覧あれ!

FCシャルケ04による本気モード全開の内田篤人特別動画


先ほどのツイートで公開されていたのは上記動画!『Best of | Atsuto Uchida』として編集された、内田篤人の魅力をギュッと凝縮した特別編です。

そこに添えられていたのはこんなコメント。

Sieben Jahre lang rannte er die rechte Außenbahn rauf und runter – und spielte sich damit in die Herzen aller Schalker! Viel Spaß mit den besten Szenen von Atsuto Uchida in Königsblau!

引用:FCシャルケ04公式YouTube

ざっくり訳すと「7年間、彼は右サイドを上下に駆け回り、すべてのシャルカーの心を揺さぶりました!ロイヤルブルーの内田篤人の最高のシーンを楽しんでね!」。

ガーサス!いやもう胸熱すぎだわシャルケ……!

上記コメントの補足として、シャルケにまつわるキーワードで覚えておきたいのはこちら。


覚えておきたいシャルケ用語
  1. Die Königsblauen|ディ・ケーニヒスブラウェン
    英語では『The Royal Blues』で“ロイヤルブルー”はシャルケの愛称
  2. Schalker|シャルカー
    シャルケに在籍中・在籍経験ありの選手や関係者とサポーターを含めた総称
  3. Die Knappen|ディ・クナッペン
    “炭鉱夫”で、炭鉱で栄えたゲルゼンキルヒェンに本拠を置くシャルケの象徴

いずれもシャルケを物語るキーワードです。ぜひ覚えてあなたもシャルカーの仲間入り!

公式YouTube以上に公式Twitter激熱はシャルケ様式美

ドイツ・ブンデスリーガのシャルケの本拠地スタジアム、フェルティンス・アレーナ前にて、シーズン入り前のチーム集合写真と個人写真の撮影時のDF・右サイドバック内田篤人

画像出典:FCシャルケ04公式Twitter

内田篤人現役引退発表に際し、感謝と惜別、そして再会を願うエールをおくったツイートでピンとくる人が多いでしょうが、シャルケアカウントでもっとも激熱なのは公式Twitterです!

ここでウッチーファン必見の、内田篤人現役引退発表から引退試合までを追った公式ツイッターアカウントの本領発揮ぶりを見てみましょう!

本国版公式Twitter|公式さん、ウッシーを追いかける


再掲になりますが、鹿島アントラーズの発表を受け、すぐにコメントを寄せた公式さん。

このあふれる愛よ……尊い……!


23日(日)に行われた鹿島アントラーズVSガンバ大阪戦当日のツイート。

Jリーグ公式アカウントをリツイートする形でコメントしています。さすが抜かりなし!


さらに引退試合後にサポーターへ挨拶する様子をおさめたダ・ゾーン映像に対し、「そのジャージは……!」と目ざとくチェックw

挨拶後、お子さんと一緒にスタジアムを一周し最後のお別れをした際にお披露目されましたが、上の子はアントラーズユニ、下の子はシャルケユニを着用していました!



アフターフォローも完璧よ♡……って一体どこの敏腕クラブママだシャルケよ……。

恐らく試合翌日の引退会見もチェックしただろう公式さん、きちんとツイートを忘れません。

お子さんとのショットを添え、下の子に「それすごく似合ってる!」とシャルケユニのアピールも加えるあたり、さすがだよロイヤルブルー……!

ちなみに、引退試合当日のツイートも、この翌日のツイートも訳すと「息子」になっていますが、これには理由あり。

当初鹿島アントラーズから「第二子は息子」と発表があり一斉報道された後、ウッチー本人から「娘」と訂正が入っています。なんでもチームにも第二子誕生を報告していなかったため、情報が錯綜したとのこと。

夫婦揃ってプライベート切り売りマウントSNS&ブログともいっさい無縁だし、あいかわらずプライベートは明かさず地味に生きる堅実なウッチーらしいw

それにしても長女次女の女の子姉妹、可愛らしい奥さんとのお子さんだけに、将来キュートな美人さん間違いなしだぜ!

現役引退試合となった2020年8月23日(日)鹿島アントラーズVSガンバ大阪戦後、サポーターへ最後の引退挨拶をしてからスタジアムのピッチを長女次女と一周するDF・右サイドバック内田篤人

画像出典:FCシャルケ04公式Twitter

つーか長女ちゃん……まー大きくなって……!(完全に親戚気分)

ドイツ・ブンデスリーガのシャルケ・ファミリーデーにて、長女を連れて試合観戦後にインタビューに応じるDF・右サイドバック内田篤人

画像出典:FCシャルケ04公式Facebook

長女ちゃんが最初に登場したのはシャルケ在籍時でしたが、こんな様子でした!うおぉぉこの頃も可愛い!

日本版公式Twitter|公式さん、ウッシーを追いかける

さて、本国ドイツ公式さんのテンションの上がりっぷりも素晴らしいですが、ウッチーを追いかけるにおいて右に出るものがいないのは日本版公式さんですぜ……!

今回も見せてくれました!破壊力抜群のウッシーツイート満載です!


再掲ですが、ソッコーでエールを送る公式さん、抜かりはありません。見事なまでのカウンターを見せてくれました。


内田篤人、UEFAチャンピオンズリーグで日本人史上最長出場時間を記録との投稿をリツイートする形でシャルケブルーのハート満載!

熱いぜ公式さん!

惜しまれる引退。内田篤人がヨーロッパで残した日本人史上最高の“金字塔”とは?


【悲報】シャルケ、バイエルンを完全否定。

もう腹抱えて笑ったw声出して大笑いしたわw

ご丁寧に“チャンピオンズリーグ決勝”を取り消し線で全部打ち消したうえで、“NEW!! #内田篤人 現役最後の一戦”ですよwww

あいかわらずこのあふれんばかりの好戦的姿勢……嫌いじゃないぜ……!

付け加えると、今年のチャンピオンズリーグ決勝にはここのおうちの子が何人か出場していたんですがね……全部まとめて軽く放り投げちゃって日本からもらった養子を超溺愛するシャルケ公式さん、さすがっすよwww

で、これ、「日本版アカウントだからでしょ?」って思いますよね?

違うんだな、これが……。

ドイツ・ブンデスリーガのシャルケが公式Facebookで誕生日をお祝いしてくれたDF・右サイドバックの内田篤人

画像出典:FCシャルケ04公式Facebook

今年の3月27日、もちろん忘れずに祝ってくれました内田篤人誕生日!

上記画像は日本人のウッチーに合わせて日本語コメントで祝福してくれたもので、シャルケ公式Facebookは世界共通アカウントです。

……………あれ?……………どこを探してもウッチーの画像しかないぞ……………??

内田篤人28歳&マヌエル・ノイアー30歳|日本を救い支えになった奇跡のメッセージ

2011年3月11日に発生した東日本大震災の被災地と被災者へのエールを記したメッセージシャツを着た、翌3月12日開催のドイツでの試合後の内田篤人と、テレビカメラの前にエスコートするマヌエル・ノイアー内田篤人28歳&マヌエル・ノイアー30歳|日本を救い支えになった奇跡のメッセージ

えーと、おたくのお子さん、うちの子と同じ日生まれなんですけど、本国ドイツがガン無視で、日本人のわたしが毎年必ず2人一緒にきちんと祝ってるのって、ねえどういうこと?ねえねえどういうこと?

シャルケ面白すぎて大草原不可避どころか森。


さて、引退発表翌日は、ちょうど10年前にブンデスリーガデビューを飾った記念すべき日!

貴重な写真付きでツイートしてくれました。初々しいですねー。


さらに“シャルケファンがもう一度観たいシーン”の募集まで。

こうしたファンの上手な巻き込み方も本当にピカイチ!


アントラーズ公式さんツイートをリツイートする形で、ラストマッチへのエールを。

「明日はドイツからしっかり応援させてもらいます♡」って……ああ!もうなんてけなげで素晴らしい公式さん……!もちろんウッチーファンの心もあいかわらず鷲掴みしています!

……さて、試合当日、公式さんの行動は……?


えーと、ただのウッチーサポーターの鏡でした(間違いなく全方位が同意)。

シャルケユニウッシーにアントラーズユニウッシーまで合成させて完璧なヘッダーですよ……シャルケ公式……恐ろしい子……!


キターーーー!シャルケ公式おなじみの「試合当日!」!

まさか再びウッチー出場試合で対面できるとは感無量……!


ブンデスリーガ日本語版公式アカウントのツイートもしっかりリツイート。

さすがシャルケ公式さん、デキる人……!


公式さん、さらにノリノリです。

この一斉ツイート狙い現象はもしや……バルス……?


鹿島ウッチーファンへの気のきいたリプライも忘れません。全方位カバーです。

シャルケ公式さん優秀すぎるでしょ……尊い……。


「ウッシーキターーーー!」とばかりにお手本を見せる公式さん。

しっかりGIF動画付き、ウッシー応援パーフェクトです。



アントラーズの選手交代ツイートをリツイートしたかと思いきゃ、ファールでイエローカードが出たウッチーに画像付きでどんまいツイート。

わざわざブンデス時代の内田・宇佐美画像を即座に引っ張り添付するあたり、もう仕事デキすぎだわ公式さんwww


公式さん、シューズに気づいた模様。

このシャルケカラーシューズ、確か本当にシャルケ時代に愛用していた思い入れがある厳選モノだったはず。

アントラーズとシャルケ、両チームに気を配る内田篤人、公式さんとタメをはるデキる男ぶりを発揮……!



引退試合後、引退セレモニー後、それぞれツイート。

シャルケ退団時のセレモニーの動画まで添付してくれて、もうもう公式さん!素晴らしすぎるよ愛してる!


もちろんスピーチ映像へのさりげないツッコミも忘れていません。

本国版公式さん同様、「そのジャージは……!」ときちんとチェック!



さらに止まらない公式さん、アントラーズ公式に対抗し、シャルケ特別ベースボールシャツ背番号22番キターーーー!

その場で即座にアンケートを取るあたり、ファンの声を吸い上げるあいかわらずの敏腕ぶりが冴えています……すげえ……尊すぎる……!


翌24日、アンケート結果をもとに、サクッとアンブロにシャツ制作の検討依頼。

どこまで敏腕だよシャルケ公式……やっぱり恐ろしい子……!

ただ、これファンの声としては「ベースボールシャツじゃなくて公式ユニ復刻を!」が圧倒的に多いみたいです。

うーん、確かにそりゃそうだ。ウッチーはサッカー選手で野球関係ない、それもシャルケ所属だったわけだし。貴重なシャルケ公式ユニ復刻なら間違いなくわたしも買うぜ!



来ました、シャルケ公式さんお得意のシャルカー連動企画!

8月29日(土)日本時間19時までだそうです。ウッチーファンのみなさん、ぜひ応募を!


アントラーズから発信されたYouTube動画のリツイートまで……!

なんだこの優れものぶり……このきめ細やかさ、さりげないサポートに徹しながら笑いを忘れない愉快さ、間違いなくどこの業界でも通用するわ公式さん!


「一度シャルカーになったら一生シャルカー♡」

いい言葉だなあ。歴史を積み重ねてきたドイツの名門クラブらしさが伝わります。


ワロタwww腹抱えてワロタwww

「一度シャルカーになったら一生シャルカー♡」

なーんて感動的なツイートしておきながらこれかよwww日本・ドイツのウッシーファンを絵心で完全再現www



そして25日(水)からシャルカー応募画像を使用した日替わりヘッダーがはじまったそうです!29日(土)日本時間19時まで受け付けているので、まだ間に合いますよー。

さて、ここまで一連のツイートを見てみて、もうおわかりですよね……?

シャルケ公式、やべえ……!

ほんとセンスも企画力も気遣いぶりもスピード感も巻き込み方も、そしてなにより全方位を笑わせる面白さも、すべてが最上級!

これ絶対他チームには真似できないってww

シャルケ内田篤人を楽しむなら公式Facebookも要チェック

ドイツ・ブンデスリーガのシャルケのファンミーティング(ファン感謝デー)でファンにサインをするDF・右サイドバック内田篤人

画像出典:FCシャルケ04公式Facebook

激熱な公式Twitterはフォロー必須として、シャルケの内田篤人を楽しむなら公式Facebookも要チェック!がウッチー現役当時のファンの合言葉。

内田篤人在籍中のあふれんばかりの山のような写真投稿を筆頭に、日本帰国後も事あるごとにエールをおくってくれる胸熱ぶり。

いやもうすっごい愛されぶりですわ……さすが人たらしウッシーよ……。

引退にまつわる画像は公式Twitterの章で取り上げたので割愛するとして、公式Facebookではこれまでこんな写真が披露されてきました!

ドイツ・ブンデスリーガのシャルケへの移籍が決まり入団前に行われた個人撮影をするDF・右サイドバック内田篤人

ドイツ移籍時に所属のブンデスリーガ・シャルケの公式試合に出場するDF・右サイドバックの内田篤人とマヌエル・ノイアーらチームメイト

DFBポカール(ドイツカップ)で優勝し優勝カップを手にサポーターに挨拶するドイツ・ブンデスリーガ・シャルケ所属のDF・右サイドバック内田篤人

ドイツ・ブンデスリーガのシャルケでのイベントでチームマスコットのエルウィンと農耕車を運転しておどけるDF・右サイドバック内田篤人

ドイツ・ブンデスリーガのシャルケで行われたファンサービスの一環で、ドイツの日本料理カフェで寿司を美味しそうに頬張るDF・右サイドバック内田篤人

画像出典:FCシャルケ04公式Facebook

シャルケ、やばくね?愛あふれすぎじゃね?優秀すぎにも程があるってこういうことじゃね?(みんなの心の声を公明正大に代弁してみる)

シャルケ公式SNSで理解するトップクラスの発信力

ドイツ・ブンデスリーガのシャルケ日本版公式Twitterアカウントが、DF・右サイドバック内田篤人の引退試合となった鹿島アントラーズVSガンバ大阪戦当日限定で使用したTwitterヘッダー画像

画像出典:FCシャルケ04日本版公式Twitter

内田篤人在籍中、年がら年中ウッシー愛を叫んできたのはもちろんのこと、シャルケを離れてからも変わらぬ想いを寄せてくれるエモいアカウント……それがシャルケ公式SNSです。

これ、ドイツの他クラブではなかなか見られない光景だったりします。

それだけウッチーがクラブ・チームメイト・関係者・サポーターのすべてに愛されているのもありますが、シャルケの発信力はブンデスリーガ全クラブ中、お世辞抜きで間違いなくNo.1です。

メディア戦略としてSNSや公式サイトを上手に活用し、世界中のサポーター=シャルカーが選手やクラブ関係者を身近に感じてもらえるように尽力しているのがシャルケなんですね。

またその内容が上から目線ではなく、親しみあふれる同じ目線の仲間意識満載!

さじ加減がうますぎるなどという小賢しいものじゃないんですよ。結果、誰もが好きになってしまう好循環を生んでいます。

なにより多くを惹きつける要素が、「本当にシャルケとシャルカーとサッカーを愛しているんだなー!」と実感できる心が通った内容であること。

クラブチームの運営として伝わりやすいように、あえて“戦略”と書きましたが、小手先の手段でクラブや選手を売り込む計算ではなく、クラブ愛に満ち溢れ、関わるすべてに楽しんでもらおうという心根の気持ちよさが伝わってくるのです。

なので、シャルケの手法や姿勢は真似しようにも他クラブは真似できないんですよ。それくらいシャルケのスタッフはブンデスリーガ……というより全世界のクラブチームのなかでも群を抜いて超優秀です。

質やテイストはどうやっても真似できなくても(下手に真似しても薄ら寒いし「計算が透けて見えてうぜえ!」と嫌われるだけw)、シャルケ運営を世界中のクラブチーム、そして代表チームは見習うべき。そんなお手本となる在り方を完遂しているのがシャルケです。

なんたって壊れっぷりかっ飛び方が面白いったらありゃしないwこれは真似しようったって絶対に無理だわw

FCシャルケ04で日本人が活躍できたのは物凄いこと

ドイツ移籍時に所属のブンデスリーガ・シャルケの公式試合に出場するDF・右サイドバックの内田篤人

画像出典:FCシャルケ04公式Facebook

今回、内田篤人現役引退にまつわる関連記事特集として初めてシャルケ公式SNSを集めてみたのですが、いつもバラバラに見ていたのをこうしてまとめてみると、いやはやシャルケやっぱりすごい……!

で、内田篤人という選手がこれだけ愛されているため、「今後もどんどん日本人選手がシャルケに行けばいい!」と考えている日本人サッカーファン(特に若い層)もいるかと思うのですが……。

水を差すようで申し訳ないとはいえ現実的なお話をお伝えしておくと……内田篤人って本当にすごい選手ですからね?

あのですね、これだけフレンドリーなメディア展開を行い、敷居を低く親しみやすさを持ち味にしていますが、シャルケで日本人選手が活躍するって実は物凄〜〜くハードルが高いです。

ここらへんの話は、後日「なぜ内田篤人はドイツで愛されているのか?」をテーマに、もっと客観的・多角的に深堀りし、日本とドイツの国柄や国民性の違いなど含めてまとめる予定です。

もちろん以前も記した通り、サッカー未経験者なので競技上の戦術や戦略などは抜きで。

ポリシーとして、知った顔で語ったり振る舞うのは土足で踏み込むのと等しいと考えており、無礼で一番嫌だからです。競技の戦術・戦略論は、むしろ経験者の解説に耳を傾けるのをわたし自身楽しみにしています。

つーか、経験もない業界を無駄に偉そうに上から語ったり、たかだか己が準公人というだけで上級キャリアを子どもやペットや道具扱いしマウント取るブッサイク極まりない身の程知らずの選手や嫁さん、芸能人が大っ嫌いなのに同じようなことやるわけないです。世界も視野も狭く現実知らない愚かさんと同レベルに成り下がりたくないw

とにかく一言、内田篤人はすごかった。これだけははっきりと言えます。

個人的にわたしは先にドイツサッカーが好きだったので、シャルケへのウッチー移籍決定はうれしかったと同時に、どこまで通用するかワクワクしながら期待して応援していました。

結果はその後の彼が証明していますが、まずウッチーと同じように海外移籍の最初からシャルケかつレギュラーとして定着する内田篤人クラスが現在の日本人にいるかというと……これ以上は控えます……(苦笑)。

もう日本人選手を知らないのでなんとも言えない部分も確かにありますが、シャルケ公式さんのフレンドリースタイルから「日本人なら誰でも受け入れてくれそう!」と錯覚するのは、大いなる勘違いだし、シャルケにも失礼極まりないのでやめたほうがいいです。

最後になにが伝えたいかというと、ドイツの古豪、名門クラブに、長年に渡ってここまでとことん愛される内田篤人は、極めて稀であり優れたプレイヤーでした。

才能と実力で活躍したから〜だけでもなく、相性が良かったから〜だけでもなく、人たらしの愛され者だったから〜だけでもない。

すべてを持ち合わせた内田篤人だからこそシャルケと巡り会い、相思相愛がずっと続いていることは間違いありません。

内田篤人は引退してしまったけれど、これからもシャルケ公式さんは事あるごとにウッシー投稿をしてくれると思うので、楽しみに待ちましょう!

シャルケのみなさん、ウッチーを長年見守りながらサポートしてくださって、本当にどうもありがとうございました!日本のファンはみんな心から感謝しています!

Besten Dank, Schalke!!

サッカーファン必見の動画サービスを見てみる

年間10,000以上の試合を月額1,750円で

ドコモユーザーにお得な動画サービスを見てみる

年間10,000以上の試合を月額980円で