ドルトムントのエース、マルコ・ロイス戦列復帰!香川・ヤヌザイ・チチャリート、マンU同窓会開催!

昨日の更新で記したのは、現地時間17日のクラスノダール戦。

[blogcard url=’https://blueazure.jp/sacchi/sports/football-kagawa-januzaj-dortmund/13584/’ width=” height=’150px’ class=” style=”]

ボルシア・ドルトムントまた勝ったーなこと、過密スケジュールが心配なことなどなど。

で、だ。

もう試合だ(白目)。

現地時間20日、日本時間明けて21日0:30キックオフ。多忙を極めるスケジュールながら、まさに大一番となるレヴァークーゼン戦。

公式戦10連勝中ドルトムント。連戦連勝とともに「一体このスケジュールどうなってんの?(白目)」という、地球守るレベルやら企業戦士レベルやらイミわからんくらいに大変なボルシア・ドルトムント。

こうなったら誰もが運命共同体!ともに闘おうぞ!

【サッカーキング】ドルトムント、公式戦11連勝へ追い風…骨折したロイスが今節復帰か

 日本代表MF香川真司が所属するドルトムントのドイツ代表MFマルコ・ロイスが、20日に行われるブンデスリーガ第5節のレヴァークーゼン戦に間に合う可能性が出てきた。クラブ公式サイトが同日に伝えている。

 ロイスは約3週間前のヘルタ・ベルリン戦で左足つま先の亀裂骨折に見舞われ、ハノーファー戦とヨーロッパリーグのクラスノダール戦を欠場していた。

 だが、同選手は18日に行われた練習でフルメニューを消化。公式戦11連勝をかけてレヴァークーゼンをホームに迎える試合の前日、トーマス・トゥヘル監督は次のようにコメントした。

「とりあえず、彼が痛みを感じることなく練習に参加できることを確認したい。それから結論を出すとしよう」

 一方、元セルビア代表DFネヴェン・スボティッチとドイツ代表MFスヴェン・ベンダーの状況は思わしくない模様。「ネヴェンは背中に痛みを感じており、練習できない状態。現在治療中だ」とトゥヘル監督は説明している。

 ベンダーはクラスノダール戦に出場する予定だったが、直前練習で感染症にかかっていた。18日の練習にも参加しておらず、同監督は「彼の状態は十分でないと認めるしかない」と語っている。

 そのほか、ドイツ代表DFエリック・ドゥルムとトルコ代表MFヌリ・シャヒンも負傷で欠場する。

引用:サッカーキング

マルコ・ロイスいよいよ戦列復帰!満を持してエース登場!

マルコ・ロイス復帰キターーーー!!!!ここでいよいよ出番だぜマーコちゃん!!!!

一応、何事もないようであればの前提で、まずベンチ入りで戦況を見つつ。ボルシア・ドルトムントが誇るエースマルコ・ロイス戦列復帰です。

おおおお、なんなのこのワクワク感。これよこれ、まさに戦隊ヒーローサンダーバードか。

[blogcard url=’https://blueazure.jp/sacchi/sports/kagawa-dortmund-kiyotake-sakai-hannover/13407/’ width=” height=’150px’ class=” style=”]

絶対に譲れないガチンコ勝負を控え、「オレらのエースが帰ってくるぜ!」とばかりに、漫画やドラマや映画でいうところの「最大の見せ場」ってヤツですよ。

ここはもう、ピッチに立つことがあれば一気に話題をもっていって華麗なる活躍を見せつけてもらいたい。そして、どうか再発にだけは気をつけて。それだけ、もうそれだけです。がんばれマーコ!!!!

レヴァークーゼンにも要注目!元ドルトムント、ケヴィン・カンプル&元ユナイテッド、チチャリート!

さて、もうひとつ、どうしても話題にとりあげたい、もうこれはなにがなんでもとりあげたい人物が。

対戦相手のレヴァークーゼンには、ケヴィン・カンプルチチャリートが登場!

[blogcard url=’https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB’ width=” height=’150px’ class=” style=”]

若干24歳カンプルは、まだまだこれからも伸び盛りの生きのいい若手、と覚えておいてもらえたら。

実は昨シーズンまでドルトムント所属。対戦相手として相まみえることになりました。試合終了のホイッスル後、仲良くまたワイワイ語り合えるといいね!これこそフットボールの素晴らしさ!

[blogcard url=’https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%93%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%AB’ width=” height=’150px’ class=” style=”]

チチャリートもある選手たちと久しぶりに顔を合わせることに。

彼はマンチェスター・ユナイテッド香川真司アドナン・ヤヌザイとともに闘った仲間。特にシンジカガーワとは息のあったプレイ連発で、香川・チチャリート・ヤヌザイ・マタ・ルーニーの連携は素晴らしかった。

のにね。いや、みなまで言うまい(推して知るべし)。

これぞマンチェスター・ユナイテッド同窓会!試合前後も含めてすべて楽しめますように!

すべてがフットボールを彩るたいせつな時間……本日も闘いがはじまるぜっ!

試合がはじまるまでというのは、いつも得も言われぬ高揚感に包まれるひととき。試合も試合後も通して、すべてがフットボールを彩るたいせつな時間。

今日もどうか良い試合を。そう祈りつつ。

で、「一体わたしはいつ寝るんだろう(白目)」というあいかわらずな白目級の現実にもぶち当たりつつ。おうよ、これぞサッカーファンあるある(各方面で激しくうなずきまくるひと多数観測中)。

がんばれボルシア・ドルトムント!!!!みんな一緒に闘うぜーっ!!!!