ドルトムントはスタメン控え戦力差が課題と思っていたら香川真司さんがマンチェスター・ユナイテッドにケンカ売ってた件

寝落ち寸前なほど疲労困憊だった昨夜、というより本日明け方のわたし。日本時間3:00キックオフ。地獄じゃないのかこの時間から観戦って(白目)。

現地時間10日、ヨーロッパリーグ・PAOK戦。しかもボルシア・ドルトムントのホーム、ジグナル・イドゥナ・パルクでの試合。

ヨーロッパリーグはまだ観れる環境が整っておらず(スカパーは来年頭から)テキストと時間差ショート動画で観戦。「もう眠い、頼むから寝かせて」という状態を観戦仲間に必死に起こされつつ(笑)。

これで白熱した試合展開だったら、きっといつも通り目が覚めていたんじゃないかと。うーん、残念ながら試合終了直前に意識をなくして=寝落ちしていました(パタリ←倒れるように爆睡)。

空回りしていたかなーなどと思いつつ。ひとまず日曜の試合に向けて準備を進めてほしいところ。がんばれドルトムント、立て直してほしいなり。なんとかなるよ。大丈夫だよ。

【映像&ゲキサカ】[EL]香川先発も今季ホーム初黒星…連敗で2位通過

[blogcard url=’http://web.gekisaka.jp/news/detail/?178281-178281-fl’ width=” height=’150px’ class=” style=”]

控えメンバーの「アピールしなくては!」が空回りし、連携がチグハグな試合に

最初にテキストで見ていただけの段階では「前線のマルコ・ロイスと香川真司は今日は調子悪いのかなあ」。そこからショート動画が到着するごとに「あードルトムントの課題噴出試合だ(白目)」と。

スタメンと控えメンバーの戦力差が大きいというのが、広範囲で指摘されているドルトムントの現在の課題。で、昨夜の試合では、要所要所にスタメンを置いたほかはすべて控えメンバーがメイン。

控えメンバーにしてみたらチャンス!ここでしっかりとした良いプレイを見せて、トゥヘル博士にアピールしたいところ。

と・こ・ろ・が

アピールしなくては!」の気持ちが完全に空回りし、連携がチグハグという事態に。つまり、マルコ・ロイスと香川真司の連携で崩そうにも、ふたりだけですべてなんとかなるものではなく。

これが昨夜の試合を観戦した率直な想いでした。もったいない試合だったなーというのが本音です。もちろん「スタメンはすべて完璧で控えメンバーはダメだった」などというイミではいっさいなし。

香川真司が観戦側の誰もが感じていたことを端的に言い表していた

ここまで記したところで「選手の談話がないかな」と探してみたところ、シンジカガーワの試合後インタビューを発見!コチラです。

[blogcard url=’http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/1577851.html’ width=” height=’150px’ class=” style=”]

まーなんと端的に言い表している!「やっぱり観戦側の誰もが感じていたことは正解に近かったんだな」と実感もしつつ。連携ってやっぱりたいせつですよね。何事も。

香川真司本音炸裂すぎ!マンチェスター・ユナイテッドにケンカ売っててワロタ腹抱えてワロタ

と、読みながら納得していたら。

……………あれ?……………

なにか見間違えかな?最後のほうでシンジカガーワの本音が炸裂しているような……。

いやいや気のせいかな。もう一度見てみましょう。

欧州リーグ決勝トーナメントについては「行くことが何よりも大事。どこが相手だろうが、CLからも良いチームが来るのでしっかりと準備していきたい。(古巣のマンチェスターUも来るがと問われ)はい(笑)。まあ、今のマンUだったら勝てると思いますけど」と話した。

引用:香川不発2位突破も「今のマンUなら勝てると思う」(日刊スポーツ)

全然気のせいじゃなかった本音炸裂すぎワロタwwww サラリとだけど見事に完璧に容赦なくケンカ売っててワロタ腹抱えてワロタwwww

香川真司の真意を誤解なきよう!文章から感じた印象より柔らかに受けとめるのがベスト

と、いうのは冗談なので鵜呑みにしないように(笑)。別にシンジカガーワマンチェスター・ユナイテッドにケンカを売ったわけでも、恨みつらみを語ったわけでもありません。

ましてや、マンチェスター・ユナイテッドの元チームメイトたちを馬鹿にする発言をするわけがない(個人的にわたしもユナイテッドの選手たちは大好きです。脳筋サッカーと首脳陣が無理すぎるだけで)。

加えて、テキスト起こしされたコレ、シンジカガーワの語り口調を一言一句表しているとは思えない。

まず「マンU」とはいわない、「ユナイテッド」。で、若い頃じゃあるまいし無駄な揉め事起こす発言はしない(第一次ドルトムント時代は自チームを軽んじた発言にマルコ・ロイスばり眉間シワ寄り状態にさせられw)。

スポーツメディアの煽り体質、炎上起こそう体質。それはそれとして、一言一句書き出すことは当然しないので。表情や口調がない分、文章から感じた印象より柔らかに受けとめるのがベストです!

「あのマンチェスター・ユナイテッドに対する香川真司の発言」だからこそ超大歓迎に決まってる

さておき、プロフットボーラーであればむしろ正常な感覚だと感じています。自チームを「いや負けると思っています。ダメです」なんてほざくプロフットボーラーはいない。

自チームを揶揄ったり軽んじたりする発言にはガッツリ眉間にシワ寄るほど「それはないんじゃない?どれだけお世話になってると思ってんの?自分の立場わかってますか?」となるわたし。

が、こういう類い、しかも「あのマンチェスター・ユナイテッドに対する香川真司の発言」だからこそ超大歓迎に決まってるわ!!!!(笑)

言うねー久しぶりに出たね強気シンジカガーワ!

[blogcard url=’http://www.theworldmagazine.jp/20151209/01world/germany/31047′ width=” height=’150px’ class=” style=”]

今さらだわこんな記事(笑)。ファーガソン以外がシンジカガーワを買ったところで使いこなせるわけないじゃない(オマエもたいがい本音炸裂すぎると自分自身を小一時間ほど問い詰めたい)。

ドルトムント・香川真司、レヴァークーゼン・チチャリートはマンチェスター・ユナイテッドを全力フルボッコで

ドルトムント・香川真司レヴァークーゼン・チチャリートには、ぜひマンチェスター・ユナイテッドを全力でボコってほしい。徹底的に容赦なく。

[blogcard url=’https://blueazure.jp/sacchi/sports/football-reus-kagawa-januzaj-chicharito/13621/’ width=” height=’150px’ class=” style=”] [blogcard url=’https://blueazure.jp/sacchi/sports/football-kagawa-mkhitaryan-reus-chicharito/13639/’ width=” height=’150px’ class=” style=”]

勝つか負けるかなんてやってみなくちゃわからない。されど、その心意気やよし!いったれいったれ!!!!

[blogcard url=’http://www.afpbb.com/articles/-/3069625′ width=” height=’150px’ class=” style=”]

あいかわらず「自分の無能っぷりをすべてひとのせい常套手段な発言しでかしてバイエルン幹部にも徹底批判されているうんちゃらハールさんとかいう意地悪でプライド高いブスヅラを全力往復ビンタする勢いで!

楽しみですね!あっはっはー!(現在多方面で高笑い続出)